FC2ブログ


   耕す場所

   耕す畑がなければココロを耕そう。
  >> ホーム
  >> RSS
nanoscribe
Author:nanoscribe


境界領域に興味津々・・・・・学問と芸術、科学と精神世界、物質と精神、自然とテクノロジー、都市と農村などなど様々な境界を眺めてみたい。





カテゴリ
たましい(29)
てくのろじ(5)
里山の日々(9)
陰⇔陽(16)
未分類(3)
過去の記事
2006月11月 (2)
2006月10月 (2)
2006月09月 (1)
2006月01月 (1)
2005月12月 (1)
2005月11月 (2)
2005月10月 (3)
2005月09月 (3)
2005月08月 (3)
2005月07月 (2)
2005月06月 (6)
2005月04月 (7)
2005月03月 (1)
2005月02月 (9)
2005月01月 (13)
2004月12月 (6)
リンク
瓦版CARAVAN
みなとん里だより~山下惣一
アメリカン・カルチャーを知る  英語講座
食卓の向こう側
いなごBLOG
Natural Smile
ワタシと東京
David Byrne
キッチンからエコライフ
灰皿町みっちり8番 雑記録

・ワタシの生業
 竹炭工房 和仁
 ダンボールコンポスト

・薪ストーブ屋さん
 DLD Inc.


管理者ページ
サイト内検索
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
(--/--/--(--) --:--)

  炭の魔法
さっきまで、チャングムの誓いって番組をラジオで聞いてました。(テレビは持っていないので。)

小さな村で天然痘が流行しそうになって、

困っている時にチャングムがやった事は、患者を”炭の粉”が入った風呂に入れるのと、炭の粉を飲むって事。罹病した患者と、罹っていない健康な人にもこの方法を薦めて、これで村に病気が伝染するのを防いだって話でした。症状を抑えるのではなくて、むしろ積極的に出させて治すということも含んだ内容です。

その後、チャングムは女性で始めて王の主治医となる事が決まったというストーリーでした。(実話なのかどうかはわかりませんが。)

天然痘といえば、ジェンナーの開発したワクチンの予防接種です。牛痘に罹ったウシの血清をヒトに接種して、軽い症状を起こす方法ですね。これだけしか方法は無いと僕も思っていました。灯台下暗し。病気を物質的なレベルで見ていると、この領域でしか解決できないと判断しがちです。

ところで・・・
戦時中に南方に出征して、チフスやマラリア・赤痢に罹った瀕死の戦友を炭の粉を飲ませ、あるいは炭の中に体を埋め込んで回復させたという炭焼きのおじさんの話もラジオで聞いたことがありました。今でも現役で炭焼きをされています。

この手の話は・・・科学的にどうか?という質問を良く受けますが、この部分は科学のレベルを越えています。炭の粉がその病原菌を殺したり吸着するということではなくて、素粒子レベルの作用があります。それは、全体の調和とかバランスとか言った、波動的な何かです。元素転換なんて当たり前の世界になります。魔法ですな。

実は個人的には、○”を治すのに炭の粉を使います。
意外にも悩んでいる方は多いので、差し上げると、たいがいの方は改善したようです。

波動の話のついでに、炭焼きの仕事で一番気になること・そしてコワイのは、炭の出来具合は焼き手の心の状態が炭に出ることです。焼いている本人にしかわからないことでもあるのですが、窯を開ける瞬間はやはり緊張します。

ストレスが多くて悩んだりしているときにはあんまり良い炭が出来ない事がわかっているので、思い切って焼かないことにしています。そんなときに出来るのは、ただの黒い塊になり、魔法なんてあり得ないです。なるべくいつも平常心で向かいたいのですが、やはり人間なのでいつも心理的にフラットな訳でもないので・・。

改めて自然界の仕組みの奥深さを感じます。

注:mixiの日記に書いた内容を一部手を加えて掲載しています。同じのを2回読まされてしまった方 スイマセン
スポンサーサイト
たましい | トラックバック:0 | コメント:0
(2006/10/29(日) 01:32)

<<野生の肉を喰らふ | ホーム | 想像>>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nanoscribe.blog2.fc2.com/tb.php/61-0ad52363


最近のエントリー

ツキを呼ぶ(11/29)
野生の肉を喰らふ(11/07)
炭の魔法(10/29)
想像(10/11)
今、とっても気になるもの(09/30)
生まれ変わる(01/11)
喰い物と心 ~ 次の世代は?(12/01)
日本の食は?(11/26)
蕎麦の収穫(11/22)
『スローフード』の先にあるものは(10/23)


最近のコメント

bali:Fukuoka CLASS(02/02)
nano:ツキもですが・・(11/29)
nano:ちゅりさんへ(11/09)
ちゅり:たぶん(11/09)
nano:わかりました?(11/08)
ちゅり:あのお方ですね!(11/08)
nano:ホント。(11/08)
空魚:おらした、おらした。(11/08)
nano:話しことばなので、(11/08)
nano:Re:月(10/05)


最近のトラックバック

粉をたくさん集めました:小麦粉を攻める(06/23)
占い辞典:太陰暦[占い辞典](03/18)
自分探しの心の旅:正義は勝つ?(11/12)
環境、防災研究所:環境ブログ トラックバック リンク集(10/20)
瓦版CARAVAN:バベルの妖怪、その4(10/17)


blogpeople
List Me! by BlogPeople
Copyright © 2004 耕す場所. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。