FC2ブログ


   耕す場所

   耕す畑がなければココロを耕そう。
  >> ホーム
  >> RSS
nanoscribe
Author:nanoscribe


境界領域に興味津々・・・・・学問と芸術、科学と精神世界、物質と精神、自然とテクノロジー、都市と農村などなど様々な境界を眺めてみたい。





カテゴリ
たましい(29)
てくのろじ(5)
里山の日々(9)
陰⇔陽(16)
未分類(3)
過去の記事
2006月11月 (2)
2006月10月 (2)
2006月09月 (1)
2006月01月 (1)
2005月12月 (1)
2005月11月 (2)
2005月10月 (3)
2005月09月 (3)
2005月08月 (3)
2005月07月 (2)
2005月06月 (6)
2005月04月 (7)
2005月03月 (1)
2005月02月 (9)
2005月01月 (13)
2004月12月 (6)
リンク
瓦版CARAVAN
みなとん里だより~山下惣一
アメリカン・カルチャーを知る  英語講座
食卓の向こう側
いなごBLOG
Natural Smile
ワタシと東京
David Byrne
キッチンからエコライフ
灰皿町みっちり8番 雑記録

・ワタシの生業
 竹炭工房 和仁
 ダンボールコンポスト

・薪ストーブ屋さん
 DLD Inc.


管理者ページ
サイト内検索
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
(--/--/--(--) --:--)

  団塊のオハナシ
2007年には団塊の世代が大量に定年となり、特に技術系の人材の流出は企業にとってかなりな影響が出そうだという話を聞きました。

いわゆるモノつくりの現場では技術者の”勘や感覚”に依存した部分が多かったことが最大の理由だそうです。

ところで・・・

僕は個人的にこの世代の人々(その中でも個性の強い人々)と飲んだり話をする機会が多いので、そのあたりの話も良く聞きます。

最近、飲みながらこんな話を聞きました・・・

「俺たちの世代は運が良かった。なにしろ何も持たないところから始まって、右肩上がりの経済成長だったから、仕事をして少しづつ給料が増えると、その都度車を買い・冷蔵庫を買い・・・・という感じで上向きに充実させる目標があった。

それに比べて、今の若い世代は最初から全部揃ってしまっているからかわいそうだよなぁ~。目標が立てにくいもんね。」

うんうん。なるほど。

「だいたいあの時代には仕事なんかいくらでもあったから、能力のあるやつは役所勤めなんて嫌がったね。何でわざわざ給料が低いところに行かなきゃならないんだって感じでね。だから田舎で家を守る長男だから仕方なく・・・って意外は結構ひどいのが入っていたなぁ~。」

え?そうなんですか?

「警察なんてひどいぜ。中学で万引きばっかりやって捕まったヤツとか、しょっちゅう警察の世話になったヤツらが警察官になってるんだから。あ、俺の知り合いはね。だからサ、警察で不祥事をやらかしたのが同世代だと、そういった連中だろうなぁ~って想像するね。彼らが引退するともうちょっとマシになるんじゃないかな?」

・・・う~ん、言葉を失ってしまうなぁ~。

「自衛隊は新宿なんか歩いていると、やたらと勧誘されたよ。なり手がいないんだから、むこうも必死よ。スカウトに成功すると報奨金が出たんだよ~。」

この辺の話は聞いたことがあるね。そういえば訃報ですが・・・
「自衛隊に入ろう」のフォーク歌手、高田渡さん死去
僕は唄を聴いたことがなかったけど。

しかし、その圧倒的な数がまとめて現役を引退することで、社会に与える影響は予想外に大きいみたいですね。

「2007年問題」で検索するとホント様々な切り口の問題があることがわかります。
ニートやコンピュータのOSまで関わってくるんですね。

社会から”競争すること”を強いられてきた世代だから、その中で適応あるいは反発してさまざまな価値観が生まれたんだろうなぁ~と僕は勝手に想像しています。

戦後の経済を引っ張ってきた人々だから、まだ余っているの馬力を 「定年→隠居」 じゃなくて、「お金のための競争」 じゃなくて、頑張って欲しいな。だって昔と違って、まだ「じいさん」っていう年齢でもないから、会社からリタイアしても社会からはリタイアして欲しくないデス。

2007年よりも、その先で本当にじいさんになって寝たきりになんかなると社会にとってプラスにはならないですもんね。
スポンサーサイト
陰⇔陽 | トラックバック:0 | コメント:0
(2005/04/17(日) 20:51)

<<地震再び | ホーム | カロリー王国>>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nanoscribe.blog2.fc2.com/tb.php/35-642c8d4f


最近のエントリー

ツキを呼ぶ(11/29)
野生の肉を喰らふ(11/07)
炭の魔法(10/29)
想像(10/11)
今、とっても気になるもの(09/30)
生まれ変わる(01/11)
喰い物と心 ~ 次の世代は?(12/01)
日本の食は?(11/26)
蕎麦の収穫(11/22)
『スローフード』の先にあるものは(10/23)


最近のコメント

bali:Fukuoka CLASS(02/02)
nano:ツキもですが・・(11/29)
nano:ちゅりさんへ(11/09)
ちゅり:たぶん(11/09)
nano:わかりました?(11/08)
ちゅり:あのお方ですね!(11/08)
nano:ホント。(11/08)
空魚:おらした、おらした。(11/08)
nano:話しことばなので、(11/08)
nano:Re:月(10/05)


最近のトラックバック

粉をたくさん集めました:小麦粉を攻める(06/23)
占い辞典:太陰暦[占い辞典](03/18)
自分探しの心の旅:正義は勝つ?(11/12)
環境、防災研究所:環境ブログ トラックバック リンク集(10/20)
瓦版CARAVAN:バベルの妖怪、その4(10/17)


blogpeople
List Me! by BlogPeople
Copyright © 2004 耕す場所. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。