FC2ブログ


   耕す場所

   耕す畑がなければココロを耕そう。
  >> ホーム
  >> RSS
nanoscribe
Author:nanoscribe


境界領域に興味津々・・・・・学問と芸術、科学と精神世界、物質と精神、自然とテクノロジー、都市と農村などなど様々な境界を眺めてみたい。





カテゴリ
たましい(29)
てくのろじ(5)
里山の日々(9)
陰⇔陽(16)
未分類(3)
過去の記事
2006月11月 (2)
2006月10月 (2)
2006月09月 (1)
2006月01月 (1)
2005月12月 (1)
2005月11月 (2)
2005月10月 (3)
2005月09月 (3)
2005月08月 (3)
2005月07月 (2)
2005月06月 (6)
2005月04月 (7)
2005月03月 (1)
2005月02月 (9)
2005月01月 (13)
2004月12月 (6)
リンク
瓦版CARAVAN
みなとん里だより~山下惣一
アメリカン・カルチャーを知る  英語講座
食卓の向こう側
いなごBLOG
Natural Smile
ワタシと東京
David Byrne
キッチンからエコライフ
灰皿町みっちり8番 雑記録

・ワタシの生業
 竹炭工房 和仁
 ダンボールコンポスト

・薪ストーブ屋さん
 DLD Inc.


管理者ページ
サイト内検索
  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
(--/--/--(--) --:--)

  脳死とは・・
最期を家で迎えられることはほとんど無くなった。と言うよりも、病院で医者の介在の許で最期を確認しないといけないのが現状らしい。

それはシアワセなのか不幸なのか?難しいけど、多分人それぞれケースバイケースなんだろう。

ところで、脳死の判定はどうなっているんだろうか・・一時期は立花隆氏の「臨死体験」を前後してかなり議論されていたけど(90年代後半)、結局「肉体の死=魂の消滅」なんだろうか?

「ご臨終です」の後に、北枕にしていたのは蘇生する可能性を残していたため。現に棺桶に入った後に”復活”した人もいるみたいだけど、こういったレアなケースは脳死の議論には組み込まれないのだろうか?

脳死と判定されてたときに臨死体験の最中だとすると「あ、ちょっと待って。まだ・・」なんて思っているうちに、内臓をとられちゃうのか。

欧米の医者よりも日本の医者の方が、脳死の判定には慎重らしい。

脳死は妥当? 現場の半数「わからない」

欧米の医者は『脳死=完全な死』という割り切った考えなんだな。
その点、東洋的な思想は”全か無か”というニ元論では収まらないところがいいと思う。まだ現段階では「死とは何ぞや」と言う根本がわかっていないのだから、まだ議論されるべきだろうね。

もっとも、需要があるから供給の合法性を話し合っているんでしょう。
うんざりする話だけど・・・興味のある人は「臓器売買」で検索してみてください。
スポンサーサイト
たましい | トラックバック:0 | コメント:0
(2005/01/11(火) 17:08)

<<たまがる | ホーム | 薪ストーブの季節>>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nanoscribe.blog2.fc2.com/tb.php/11-4c8a6194


最近のエントリー

ツキを呼ぶ(11/29)
野生の肉を喰らふ(11/07)
炭の魔法(10/29)
想像(10/11)
今、とっても気になるもの(09/30)
生まれ変わる(01/11)
喰い物と心 ~ 次の世代は?(12/01)
日本の食は?(11/26)
蕎麦の収穫(11/22)
『スローフード』の先にあるものは(10/23)


最近のコメント

bali:Fukuoka CLASS(02/02)
nano:ツキもですが・・(11/29)
nano:ちゅりさんへ(11/09)
ちゅり:たぶん(11/09)
nano:わかりました?(11/08)
ちゅり:あのお方ですね!(11/08)
nano:ホント。(11/08)
空魚:おらした、おらした。(11/08)
nano:話しことばなので、(11/08)
nano:Re:月(10/05)


最近のトラックバック

粉をたくさん集めました:小麦粉を攻める(06/23)
占い辞典:太陰暦[占い辞典](03/18)
自分探しの心の旅:正義は勝つ?(11/12)
環境、防災研究所:環境ブログ トラックバック リンク集(10/20)
瓦版CARAVAN:バベルの妖怪、その4(10/17)


blogpeople
List Me! by BlogPeople
Copyright © 2004 耕す場所. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。